秋元真夏

    1: 氷 ◆FFMYN6bzq2 (家) 2017/11/14(火) 21:06:31.38 ID:mG4lyhBu0
    乃木坂46の白石麻衣、松村沙友理ら5人が14日、東京都内で行われた音楽ゲームアプリ「乃木坂46リズムフェスティバル」の記者発表会に出席した。
    白石は7、8両日に行われた同グループの東京ドーム公演を振り返り、「本当に楽しかった。やっぱり東京ドームは広いなって感じました」と感想を語った。

     同公演には2日間で10万人が集まった。大観衆の前でのコンサートとなり、「想像以上にみんなの緊張感が高くて、普段はしないところで間違いをした」と秋元真夏。
    「ステージに上がったとき、最初から心がグッとなり、涙が出そうになった」と明かした。

     一方、生田絵梨花はグループの人気の高まりについて、「ファンの方に会うたびに、こんなにたくさんの人が乃木坂46のことを応援してくれるようになったのかと実感する。
    不思議な感覚ですね」とコメント。白石は「ここまで育ててくれたファンの方々に、感謝の気持ちをちゃんと伝えていかなければと思います」と話した。

     キャプテンの桜井玲香はグループの今後の目標として、「もう1回、ドームクラスのステージに立ちたい。
    海外進出も頑張っていきたい」と意欲を見せた。同アプリは今年冬にリリース予定。


    商業的には海外って魅力あるのか?
    今から海外で売れるのは厳しいと思うんだが何のためにやるんだろう?


    saki
    saki
    saki


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000121-jij-ent

    【【乃木坂46】桜井玲香、次の目標「海外進出も」 】の続きを読む

    377: 君の名は(庭) (アウアウカー Sa69-Bda7) 2017/11/04(土) 16:29:14.22 ID:9Y/JW06ha
    @ゲスの極み福くん
    来年からはラジオ投稿よりも読書にハマりたいと思います。
    えっ?合計金額が知りたいって?
    29,987円です。
    no title

    【【画像】えっ?合計金額が知りたいって? 29,987円です。】の続きを読む

    479: 君の名は(庭) (アウアウウー Saa5-pxRk) 2017/11/02(木) 17:11:17.07 ID:24OfVEQIa
    これは乃木ヲタ書店員の仕業だな
    三列目 いいぞ~
    no title

    【【画像】確実に乃木ヲタ書店員の犯行wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 君の名は(pc?) (3級) 2017/11/01(水) 23:33:20.99
    大ヒット連発も……乃木坂46を襲う“深刻な閉塞状態”「ビジュアル以外に何もない……」

    「インフルエンサー」(SMR/以下同)、「逃げ水」が2作連続ミリオンヒットの快挙を達成、最新シングル「いつかできるから今日できる」では、やや売り上げを下げた
    とはいえ、約90万枚を記録して快進撃を続けている乃木坂46。

     写真集でも自身第2弾の『パスポート』(講談社)が累計約26万部を記録した白石麻衣を筆頭に、西野七瀬、齋藤飛鳥も10万部を突破するなど、主要メンバーの写真集
    が続々ヒット。個人や数名ずつ出演しているテレビCMも増え、表向きには絶好調の様相を見せている。

     だが、実は今の乃木坂46は深刻な閉塞状態に陥っていると、アイドル本を手がける編集者は言う。

    「もともと乃木坂46は、ルックスはそこそこの庶民的な女の子をコンセプトにしたAKB48とは真逆の清楚なイメージで、AKB48の公式ライバルとして発足し、顔面偏差値の
    高さを売りにしてきました。しかし、いわば“アンチAKB48”からの支持で人気が出た部分が大きいだけに、AKB48が衰退した今、その立ち位置が微妙になってきています
    。おまけに、乃木坂とは全く異なり、意思を感じさせる、前衛的カルチャー臭を押し出した映像ありきの欅坂46の勢いがある今、乃木坂46は『インフルエンサー』で激し
    いダンスを売りにして欅坂46を意識してみるなどしましたが、見せられるものがビジュアル以外にない。完全に手詰まり状態になっているんです」

     実際、アイドルファンが集う現場では、乃木坂46の握手会人気が高まりすぎたことから、欅坂46へ流れた者、あるいはその両方を兼任していた者が多かったというのが
    、少し前の話だそう。

    「でも、欅坂46のほうは、平手友梨奈の完全な一強状態なのに、他のメンバーがグループの人気を自分の人気と勘違いしてテングになってしまっていて、態度がすごく悪
    い子が目立つんです。平手が一時ダウンしていたときは絶望的な状態で、そうした影響で、接触イベント狙いのファンは、少しずつAKB48グループのほうに戻っていって
    いるんですよ」(同)

     また、ミリオンを連発しているにもかかわらず、乃木坂46には「誰でも知っている代表曲がない」ことについて、『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した際、
    白石が嘆いたこともあった。また、同様の嘆きを、生駒里奈がラジオ番組で語ったこともある。

     さらに、主要メンバーの写真集は次々に発売され、「乃木坂46=かわいい」イメージは定着しているのに、メンバー個々の知名度はいまひとつ上がらないことも、乃木
    坂46の大きな課題に見える。

     これについて、アイドル好きのライターは言う。

    「乃木坂46は、もはや本業が『写真集アイドル』のグループになっていますよね。グループの楽曲のベースになっていたのは、透明感と清潔感ある歌声の生田絵梨花でし
    たが、今ではミュージカルなど、個人の外仕事に軸を移してしまっています。また、バラエティでも気の利いたコメントができたり、爪痕を残せたりするのは、生駒、生
    田、松村沙友理くらいでしたが、生駒、生田はやはり個人仕事がメインになっていますし、松村は写真週刊誌で出版社社員との不倫がスクープされた一件以降、あまり目
    立つ場所に立たせてもらえない。乃木坂46のグループとしての活動の幅は、狭まるばかりです」

     また、ある雑誌編集者は言う。

    「西野、白石など、人気メンバーが固定してしまっているうえ、女子アイドルとしては全体的に年齢が上がっていることもあって、運営側もなんとか新陳代謝を図ろうと
    したり、バラエティ面を補強しようと、秋元真夏や高山一実などを押してみたりしているようですが……そのわりに、乃木坂46の運営は、写真のチェックにうるさく、横
    柄なことで有名なんです。カメラマンがセレクトした候補写真がすべてNGを食らったとかいうのも、よく聞く話。もともとビジュアル担当じゃないメンバーをプッシュし
    ておいて、『ビジュアルが売りのグループですから』と豪語することもあるそうですよ(苦笑)」

     ビジュアルの良さで人気者になった乃木坂46。しかし、本人たちの「代表曲がない」という焦りとは裏腹に、運営側が「商品になる」と判断するのは、結局いつまでた
    っても「顔」だけなのか……。
     https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12122-141425/
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【【悲報】マスコミ「乃木坂はビジュアル以外に何もないアイドル」wwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ